季節に合わせて寝袋を変える

キャンプやアウトドアが人気ですが、動画サイトを参考にしている人も少なくないようです。

何かをする時に何でも調べないと心配な人がいますが、キャンプやアウトドアなどは場所ごとで違う場合があるので、順応性が求められます。アウトドア用品のお店に行くと便利グッズがたくさんあり、どれも必要に思えてきますが、最初から全部揃える必要はありません。まずは最低限なものだけでスタートして、徐々に増やしていけばいいのです。季節に合わせて変わるものがありますが、寝袋は夏と冬で変わってきます。

山にテントを張ってキャンプする場合は特に注意が必要ですが、山の温度は変わりやすく朝晩かなり温度が下がります。それで寝袋を購入するときは季節を考えるのは大切です。寒くて寝不足になったら体調を崩す原因になりますし、体力が落ちてしまうとトレッキングをするのが辛くなります。冬用の寝袋はダウンが入っていてかなり暖かいですので、重宝します。冬に自宅で使うことでキャンプ気分を味わうことも可能です。

夏用は薄いので値段は安いですが、冬用は厚みがあるので高くなります。ですから、値段で購入するというよりはキャンプする季節で選ぶ必要があることがわかります。微妙な調整はウインドブレーカーやライトダウンなどを持って行って着れば大丈夫です。最初は経験者と一緒が安心ですが、キャンプ場など設備が整った場所からキャンプデビューするのであれば1人でも大丈夫です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *