折り畳みができるキャンプ用品

キャンプを楽しめる空間を作り上げるためには様々なキャンプ用品を使用することになりますが、数が多くなればなるほど持ち運びが大変です。

そんな時に活用できるのが折り畳み機能を持ったキャンプ用品です。もちろんテントは当然ですが、近年では組み立てが簡単にできるように工夫された製品がいくつも販売されています。特に広げた後に真ん中にある紐を引っ張るだけで形が出来上がるワンタッチタイプは、初心者の人でも取り扱いやすいです。そしてキャンプ用品の定番として挙げられるテーブルも、折り畳みが基本です。

一人用であれば天板から小さな足を引っ張り出せるものが多く、高さのあるものだと天板をお風呂の蓋のように丸められるものがあります。その他にも取っ手部分を本体に沿わせることができるカップであったり、手のひらサイズに納められる一人用コンロのスタンドなど、小物も含めると折り畳みができるキャンプ用品の数は非常に多いです。

機能上どうしても形が変えられない鍋などにしまうと、荷物全体をコンパクトにまとめられます。中にはそのことを想定してサイズが決められている製品もあります。そんな多種多様な折り畳み機能は組み立てるのに時間がかかることを懸念する人もいるかもしれませんが、テント以外はそこまで問題になりません。そのためできるだけ積極的に取り入れた方が、負担の軽減になるでしょう。ただ関節などの機構はそのまま脆さに繋がりやすいので、事前にしっかりと耐久性を確認することが大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *